当店の販売方針

一番性能の良い補聴器からお勧めします。

「安物買いの銭失い」と言うことわざもありますが、補聴器にも当てはまります。

補聴器をお使いになって、「もっと、こうなればいいな」「こういう時に雑音がした」など、不満や要望が出てくる場合があります。そういう時には、やはり、たくさん調整のついている補聴器ほど、要望に応えやすくなります。

私どもは、「安かろう悪かろう」という商品は、絶対に販売いたしません。
「売れないより売ったほうが儲かるからいいや」という妥協する考えもありません。

なぜなら、お客様が不満を抱えたままお使いになることが多いからです。買った後の微調整は、本当に必要になりますから、少しでも性能の良い補聴器を選んでおいたほうが良いと思います。

もちろんご予算にあわせて、その中で1番最適な補聴器をご提案致します。

補聴器装用後の効果と限界を必ず説明します

普通の販売店では、補聴器の良いところしか言わないかもしれません。

しかし、当社では、最初に補聴器の限界とあなたの耳の限界を必ずご説明します。

お見合いでも、自分の良いところしか言わない人より、自分の欠点はここで、良いところはここです。
というように、すべてを理解してもらったほうが、お互い長いお付き合いができると考えます。

ご家族の方と一緒に説明を聞くようにお勧めしています

補聴器を選ぶ際は、値段の違いはもちろん、性能の違いや、取り扱い方、アフターケアの仕方など、さまざまなご説明をいたします。

補聴器を購入なさりたいとおっしゃるお客様は、聞こえが悪いと自覚している方も大勢います。
説明を聞くのに、一人でも大丈夫と思われる方もいるでしょうし、ご家族の方がそばにいるだけで安心するという方もいらっしゃるでしょう。

私たちも、補聴器を装用している時の話しかけ方や、取り扱い方法など、ご家族の方にも知っておいていただけると、助かることも沢山あります。 より慎重に補聴器を選ぶ為にも、ご家族の方とご一緒に説明をお聞きすることを、おすすめしております。

何年でも無料でクリーニング・調整をいたします

何年でも無料でクリーニング・調整をいたします

補聴器で満足いくか、不満に思うかの違いは、アフターサービスがしっかりしているかどうかで、大きく違ってきます。

補聴器を使う場所も、お客様の要望もさまざまです。
テレビを見たり、会議に出席したり、旅行に行ったり、
病院で先生とお話したり、さまざまな場所でお使いになります。

補聴器のフィッティングでは、購入後、お客様の感想をお聞きしながら、微調整していく必要があります。
「会議の時、もう少し聞きやすくしたい」「テレビの音が大きすぎて聞こえる」など、使ってみての感想も出てくるからです。 年月が経つと聞こえ方も変わってきますから、微調整が必要になります。

そのような時に、アフターケアがしっかりしていないと、お困りになりますよね。

オーダーメイドでお作りします

当社で、補聴器をご注文時に、お客様の耳型(インプレ)をとります。

その後、耳型をメーカー(オーティコン社)に送り、メーカーの工場で補聴器を作成します。

完成した補聴器は、メーカーから当社に送られてきます。

以下の写真は、メーカー(オーティコン社)の工場での作成風景です。

オーダーメイド補聴器の製作工程

1.耳型採取

お客様の耳あなのかたちにぴったり合った補聴器を作るためには、適切な耳型を取ることが重要です。
販売店にて、スタッフが丁寧にお取りいたします。

2.耳型スキャン

お取りした耳型は、高精度の3Dスキャナーで分析し、立体のデータに変換します。
これにより、コンピュータを使って自由なデザインが可能になります。

3.シェル設計

データとなったお客様の耳あなにフィットするかたちで、専任の技術者が、見ばえがよく、またハウリング(ピーピー音)を抑えられるように補聴器のシェルをデザインします。

4.シェル成形

先端技術を駆使した3Dプリンタを用いて、デザインしたとおりのシェルを作ります。

5.部品組込

電池ぶたのあるフェースプレートを適切な形に切り抜き、チップやスピーカーを搭載したうえでシェルに組み込み、補聴器のかたちを作り上げます。

6.仕上げ

丹念に仕上げ処理を行い、お客様の耳に合った美しい補聴器を完成させます。

7.テスト

完成した補聴器が正常に動作するよう、さまざまなテストを行い、確認できたものを出荷します。

8.フィッティング

販売店にて、お客様の聴力や音の好みに合わせた音量・音質の設定(フィッティング)を行い、お客様にお渡しします。お客様の使用感に合わせて、その後微調整も承ります。

写真提供:オーティコン株式会社

安心の2年もしくは3年保証

補聴器はさまざまな環境で使われます。また、機械である以上、壊れないとも言えません。

だからこそ、万全を期すために、そしてお客様に安心してお使いになっていただくためにオオシマ補聴器センターでは保証制度を導入しております。

また定期的な調整・クリーニングは、きちんと研修を受けた専門員が担当します。知識のないものが簡単におこなえるものではないからです。

補聴器は買って終わりではありません。
日頃の適切なお手入れによって、長く快適にお使いになることが出来るのです。

気軽になんでもおっしゃってください。ご質問してください。

電話での相談時はもちろん、対面での相談時には、どんな些細なことでもかまいませんから、不安や疑問を残さないように質問し、解決していただきたいと思います。
どんなご質問にも笑顔でお答えすることをお約束いたします。

オオシマ補聴器センターが対応できないこと

「今すぐアフター・ケアに来てください。」

なぜなら、スタッフは予定を組んで、外販での相談や自宅にアフターケアをおこなっております。
「今すぐ来てくれ」に対応することは、先にご予約いただいたお客様にご迷惑をかけることになりますので、ご容赦していただきたいと思います。
「そんなこと言ったって・・・」というお気持ちも充分に分かりますので、出来るだけ早く対応できるよう努力いたしますので、数日のご猶予を下さい。

補聴器の値引き

当店では補聴器の値引きはしておりません。
なぜなら、お互い気持ちよく、長いお付き合いをしたいからです。

値引きをして売ることは簡単です。でも、売った後のアフターケア時に、「このお客様は値引きをしたのだから、少しくらい手を抜いてもいいや」という考えが起こるかもしれません。

もちろん、頭の中では、そんなこと思いませんが、無意識のうちに出てしまう場合があります。
また、値段の数倍の価値を提供している自負もあります。
お互い対等の立場で、お互いが良くなるようなお付き合いをしたいのです。

オオシマの理念

一人でも多くの方に快適な聞こえを提供して、お客様に喜んでもらう

私たちの理念です。

お客様の聞こえがよくなればご家族も喜びます。
ご家族が喜べばその周りの人達も喜びます。
そのために私たちは、全力でお客様に快適な聞こえを提供いたします。

しあわせの輪が大きくなることが、私たちの目指す仕事です。

オオシマ補聴器センターのスタッフの信条

  1. お客様の聞こえを第一優先に考えましょう。
  2. お客様の継続的なアフターケアを、親身にしていきます。
  3. スタッフ同士、協力して、お互い成長できるように高めあいます。
  4. 新しいことに積極的にチャレンジしてきます。
  5. アドバイスや提案を素直に聞ける心を持ちます。
  6. 時間を守り、整理整頓をすることで、私たちの心も綺麗にします。
  7. 会社の利益、お客様の利益、双方が良くなることを考えます。
  8. クレーム・問題があった時は、私たちの成長のチャンスです。すぐに報告し、協力して乗り越えます。

メールでのお問合せ

各店舗の詳細はこちらから


店舗紹介

認定補聴器専門店

秩父本店|オオシマ補聴器センター

秩父本店

☎0494-23-3350

営業時間

9:00~18:00

定休日

第1木曜日

詳細はこちらから


認定補聴器専門店

熊谷店|オオシマ補聴器センター

熊谷店

☎048-527-4141

営業時間

9:30~17:30

定休日

毎週木曜日

詳細はこちらから


認定補聴器専門店

高崎店|オオシマ補聴器センター

高崎店

☎027-327-2933

営業時間

9:30~17:30

定休日

第1木曜日・祝日
(日曜日は営業)

詳細はこちらから


営業日カレンダー

秩父本店・熊谷店・高崎店

ページの最上部へ